Event Schedule

2018.12.23(sun)
【 Kinoyouna-satomi × Sidhe  Collaboration Live “Neu Atem” 】

satomi02.jpg

※ 満席となりました!
キャンセル待ちの受付けとなります ※

冬の冷たい時期に、地球の魂は目覚める
ほんとうの太陽が、内面存在のなかで精神的に輝く
冬の神聖な夜は、地球の昼

シュタイナー

 ∴

冬至、1年でもっとも闇が深く、そして、わたしたちのうちにある光、が強く輝く季節

 半年前の夏至のころに、導かれるように大阪410さんで、kinoyouna-satomiさんとともに、コラボレーションライブを開催しました。言葉では形容できないような、異質な空間と次元が立ち現れるのを感じました。

 この冬至に、再びsatomiさんとともに、“生と死、命の循環”、という壮大なテーマをイメージして、音と映像と言葉による、イニシエーションのようなライブを開催します。

 タイトルの“Neu Atem(ノイアーテム)”は、ドイツ語で“新しい呼吸”という意味をもちます。

静寂に満ちたこの季節に、それぞれの新しい光と響きを共振させる時間をご一緒しましょう。

 ライブ後は、奈良から「いとみち」さんが来られ、おむすびとスープを用意してくださいます。彼女が、結ぶ命にも、楽しみにしていてください。

Profile

 Kinoyouna-satomi
言葉と、言葉にならないもの。みえるような、みえないような事々を、空気、空間の中へ声、音として生す。天と地を結ぶ 今此処 からなる即興を軸としながら詩、物語の朗読、祝詞を交えたライブ活動をおこなう。森や海、すべての生き物たちと共存する生き方を模索する 一児の母
https://www.kinoyouna.com/

 

いとみち
奈良にアトリエを構え、丸いおむすびを結んでいます。
また、植物・お野菜の美しさに魅せられ、近くの畑でお野菜や果樹を育てる生活。
自然の与えてくれる、大切な清く尊い命をおむすびに込めて。
http://itomichi-nara.com/

  

 日時:2018年12月23日(日)16:30~19:00頃
※終了時間は、前後いたします

料金:4,000円(ハーブティーと、いとみちさんの軽食つき)

定員:15名 

 場所:Himmel 葉山一色

ご予約方法: お名前、ご連絡先、参加人数 を明記の上、
info@sidhehealing.com までメールをお送りください。

live05.jpg

終了しました!!

Nana yoga 11.17(sat)
11:00- / 14:30-

Nana yogaは、魂と体を開放し、ヒーリングしていく時間です。
舞うように感じるままに、体を動かしていく、美しいYoga。

11月は、また新しいnanayogaになります

体内にあるチャクラ(エネルギースポットになる7つの球体の渦)を
呼吸とヨガのポーズによって整えて、活性していくヨガと、
みなで簡単なマントラ(声を使ったヨガ)を唱えながら、声を使った瞑想を練習していきます。

NanakoのYogaをみて、共に動き、唄を感じることで、
「宇宙」と「わたし」の響きがひとつに重なり、
わたしたちの大きな源へと繋がっていくような、特別な体験となるでしょう。

Yogaが始めての方でも大丈夫です、どなたでもお気軽にご参加ください。

わたしの宇宙と繋がる、Nana yogaを、ぜひ体感しにきてください。

----------


sotne03.jpg

星の坊主さま お話し会

2018年11月3日(土)

11:00-  「グランドフィナーレ」  ※キャンセル待ちの受付となりました

15:00- 「人と鉱物」 ※キャンセル待ちの受付となりました


 長野 佐久から、星の坊主さまのお二人が葉山にいらっしゃいます!!
http://www.starbows.net/

星の坊主さまこと、こじょうゆうやさんは長野で自然に寄り添った農を営みながら、星々の声を聴き、物語へと紡ぎ伝えていく活動をされています。

 尊い手しごとから装身具や道具を作っている、野原のけんじくんより、ご縁をいただき、今年の夏にこじょうさんに会いに長野佐久を訪れました。
自然の流れと共にある暮らしの営み、その佇まいに、新しい時代の生き方を感じ大きく心が揺さぶられました。

このたび、Himmel Schule でお話会をしていただけること、とても嬉しくおもいます!

 11月の文化の日、坊主さまのお話をたくさんの方に聞いていただきたいです

 /

 今回のお話会は、長野を共に旅をした、葉山の唄い手Kinoyouna- satomiさん(https://www.kinoyouna.com/)の唄と、Himmel主宰のSidheのシュタイナーのことば、によるプロローグからはじまり坊主さまの物語へとつながっていきます。

 午前の会:
地球という生命体に意識を注ぎ、紡ぎだされた物語「グランドフィナーレ」を読み解いていきます。壮大な物語の中にいる私たち、いまの地球が、わたしたちに語りかけてくるものを、坊主さまの声で伝えてくれます。

 午後の会:
坊主さまの新しい作品でもある「人と鉱物」。
わたしたちと、鉱物との関り、鉱物から受け取った物語を伝えてくれます。Himmelも、鉱物と親しみのある場でもありますので、とても楽しみにしています。

/

坊主さまの紡ぐ物語は、シュタイナーの宇宙観と共通するものがあります。100年前のシュタイナーと、時間を越えて結びついていくもの。そんなお話しも交えたいと思っています。

物語と、唄と、言葉から、生まれるあたらしい世界にどうぞお耳を傾けてください。

/

午前の会には、スパイスは愛と無邪気☆フーヤン(ハタナカイクヨ)がお弁当を、午後の会には、ミトラカルナさんがデザートを届けてくれます。この会をイメージした、特別なものになります。そちらも、お楽しみに!

☆事情により、午後の会のデザートは、
ficel.さんより、菜食菓子店ミトラカルナさんに変更となりました。

フーヤン-https://www.instagram.com/fuyuan_ikuyo/
ミトラカルナ- http://www.mitorakaruna.com/
https://www.instagram.com/mitorakaruna/