logo.jpg


Silence,Prayer and Meditation

10.20(sat) 11:00-/ 17:00-

-------------------------------------------

 瞑想、静寂、祈り、
天に届ける
わたしたちと、未来と、シュタイナーのこと

 同じ時間、空間、食
ことば、ひかり を共有する

 Guide: Sidhe
Lunch: Takeyama Fumie
Dinner: ficel.

-------------------------------------------

昼の会
日時:10月20日(土) 11:00~14:00頃
料金:5,000円(武山ふみえさんのランチつき)
定員:6名
場所:Himmel Schule 葉山一色


夜の会

日時:10月20日(土) 17:00~20:00頃
料金:6,000円(ficel.さんのディナーつき)
定員:6名
場所:Himmel Schule 葉山一色 

ご予約方法: お名前、ご連絡先、参加人数 を明記の上、
info@sidhehealing.com までメールをお送りください。

 --

 10月 冬至へと向かっていく季節

冬至は、外の闇が深くなり、
わたしたちの内にある“光”を見つけていく大切な時間です
闇が深くなればなるほど、“光”は、強く美しく輝いていきます。
まるで、夜空の星たちのように。

そんな大切な季節を迎えるために、シュタイナーが伝えてくれた、この季節の過ごし方や、未来のわたしたちのことをお話ししていきます。

 そして、瞑想を通して、場と時間を共有していきます。

瞑想のあいだには、Sidheによるヒーリングも行います。冬至に向け、みなさんの魂を純粋なものにしていきます。その場でしか体感できない、深い時間となるでしょう。

 会の終わりには、わたしたちの“祈り”を天に届けていく小さな儀式を行います。
ひとりひとりの純粋な“祈り”が集まることで、“祈り”は大きく力強いものとなります。
その“祈り”は、何かを変えていく、きっかけとなります。

--

 あなたのうちにある“光”を見つけていく。そして、その“光”を確かなものとして信じていく、そんな特別な時間となるはずです。

 -

ランチには、料理家・武山ふみえさんが、ディナーには、ficel.さんがこの会をイメージした料理を用意してくれます。


[ TONE ]

Kenji Kihara + Shimada Ryohei (Sidhe) Ambient LIVE in HIMADA COFFEE

 10.13 (sat) 17:00-19:00
fee: 2.500yen (1drinkつき)

/

鎌倉山scholēと大阪410で開催した「Exhibition of Himmel」で、素晴らしい音楽をつくってくださった 音楽家 Kenji Kihara さんとShimada Ryohei (Sidhe)の映像によるコラボレーションライブ。

 葉山森戸海岸近くにある 喫茶店 HIMADA COFFEEさんでの開催です。わたしたちも大好きな場所で、LIVEをすることができ、本当に嬉しいです。

 17:00-、アンビエントBGMライブ。3人がセレクトした本も、ご用意します。本、ドリンク、フードを楽しみながら、お過ごしください。
18:00- 「Exhibition of Himmel」のための映像「ICH、VOM ICH、AUS MIR、ICH INS ES」と、音楽「TONE」を再構築したライブの2部構成の予定です。

 瞑想のように、心魂がゆるやかに穏やかになっていく、そんな時間となりそうです。 

 /

 

Profile:

Kenji Kihara 音楽家/サウンドアーティスト/SSW

エレクトロニカ・アンビエントミュージック、チルアウト・ラウンジミュージック、 そしてシンガーソングライターとしての楽曲など幅広いジャンルの音楽を制作。 また、展示やインスタレーションなどの音楽・CM音楽制作、様々なアーティストのリミキサーとして活動している。
現在、SSW、エレクトロニカ、ラウンジミュージックそれぞれのリリースを控える。 2016年、宮内優里と背景のための音楽研究室「BGM LAB.」を開室。
https://sphontik.com/

 

Shimada Ryohei(Sidhe) - film maker, Therapist,

フィルムとデジタルを使用し、抽象的で詩的な映像作品を多数発表。日本を中心に、ロッテルダム国際映画祭(オランダ)、ロカルノ映画祭(イタリア)、
オーストリア、スイス、イタリアなど国内外での映画祭で上映される。
葉山一色で、アトリエ「Himmel」を主宰。
http://www.sidhehealing.com/

liveimage.jpg




Nana yoga 8.12(sun)

nanayoga.jpg

 School of the Earth by Junichi Ogawa

2018/07/14/sat 11:00-

school of the earth.jpeg

 

こんにちは。
セラピストをしているJunichi Ogawa(オガワジュンイチ)です。
鎌倉の山の中にあるアトリエで、ホリスティックな観点から健康や食・スピリチュアリズムを伝えています。

僕が主宰する[ School of the Earth = ちきゅうのがっこう ]は、
毎回テーマを変え [ ディスクール=講義 ] の形式で進めていく「私と地球のお勉強」の時間です。
自然と人間。地球と宇宙。見えるもの、そして見えないもの。
そこに存在する不思議な「ルール」を知れば、
今の自分や周りのことがより深く見えてくるかもしれません。

初めての方でも楽しく聞いて頂けるお話しです。きっと心が軽くなります。ぜひお気軽にお越しください。


:::


今回は葉山のHimmelにて主宰されている ” ”Himmel Schule” ”のゲストクラスとしての開催です。

ディスクールのテーマは「“アセンション”について」。
・地球は新しい時代を迎えている
・新しい時代って、どんな時代?
・インスピレーションに従って、軽やかに生きる方法
・宇宙から見た地球という星に住む私たち
・地底人の役わり …etc
当日はそんなテーマでお話をする予定です(詳しい内容は当日に変更する可能性があります)。
地球ってどんな星なんだろう。
私たちはこの地球で何のために存在しているのだろう。
そんな壮大なテーマを、日々の生活に寄り添うような身近なおはなしとして、新しい視点でお伝えします。

ランチに、葉山のヒマダコーヒーさんよりサンドイッチとスープが届きます。ぜひお楽しみに。


:::
 

_MG_0684.jpg

Exhibition of Himmel
“elemente”  in  410 (Osaka) 

 2018.6.22(Fri)-24(Sun)

 Open:  13:00-18:00 (22・23) / 11:00-16:00 (24)

 http://www.no410.info/

himmel02.jpg
 

すべての美しい輝きが
わたしの魂の奥底に生きる 
神の力を
宇宙の彼方へと解き放つ

自分自身から離れ
ただ ひたすらに
宇宙の光と 熱の中に 
わたしを探しはじめる

ルドルフ・シュタイナー

 
yamashita.jpg
 

 昨年、冬至に鎌倉山” scholē”で開催した、Himmel展を、大阪 410さんで開催いたします。

夏至、世界を構成している4つの元素“土・水・風・火”、その精霊たちが活発に動く季節。

Sidheを中心にHimmelの世界観を共有するアーティスト達が、「石と、星と、シュタイナー、そして、4つのエレメント」をテーマに、展示とLIVEを行います。

Sidheのセレクトした鉱物、fortune crystal(フォーチュンクリスタル)、film image、ficel. とHimmelによる”box for elemente”、 Himmelのアートワークを担当した美術家・山下陽子さんによるobjet miniatureなどが並びます。

Artist:
Sidhe (film) http://www.sidhehealing.com/
山下陽子 (objet)  https://www.yoko-y.com/
ficel. (sweets)  http://poste-ficel.com/
Kenji Kihara (sound)  https://sphontik.com/
色とリズム(草木染め)  https://www.instagram.com/irotorizumu/
キノヨウナ- satomi (uta)  https://www.kinoyouna.com/

stone02.jpg

  Exhibition of Himmel events / LIVE

live001.jpg

【 キノヨウナ- satomi × Sidhe  Collaboration Live  - for elemental- 】

Exhibition of Himmel “elemente”のクロージングイベントとして、唄い手 キノヨウナ-satomiとSidheによるコラボレーションライブを行います。

宇宙のはじまりは火、そして、風と水と土となり、この地上の私たちと繋がる。
私たちは、土からはじまり、そして、水と風と火となり、宇宙とひとつとなる。

太陽の光が一番強くなるこの特別な日に、“浄化と再生” をテーマに、火・風・水・土をめぐる物語を、唄、音、言葉と、film imageで紡いでいきます。

 深い瞑想のなかで、あなたの内なる火を灯すような、特別な時間となるでしょう

 ficel. (http://poste-ficel.com/) による、Liveをイメージしたお菓子がつきます。

 

 

satomi.jpg

Profile:
キノヨウナ- satomi- 唄、響き
言葉と、言葉にならないもの。
みえるような、みえないような事々を、
空気、空間の中へ声、音として生す。
天と地を結ぶ 今此処 からなる即興を軸としながら
詩、物語の朗読、祝詞を交えたライブ活動をおこなう。
森や海、すべての生き物たちと共存する生き方を模索する 一児の母  https://www.kinoyouna.com/

Sidhe (Shimada Ryohei)- film image、Sound
これまで抽象的で詩的な映像作品を多数発表し、日本、オランダ、オーストリア、スイス、イタリアなど国内外での映画祭で上映。今回、「Exhibition of Himmel」のための映像と、新作映像を再構築したものをライブ上映します。


Exhibition of Himmel events / Session

 【 Horoscope Table 】

わたしたちが、生まれる前のこと。

惑星たちとおしゃべりをしながら、あの星で、どんな体験をしていこうか、どんなわたしでいようか、そんなことを考えながら、宇宙と約束をして、天体を通り抜け、この地球にたどり着きました。

宇宙も、あなたの魂もまた、その約束を憶えています。でも、いつの間にか忘れてしまった、もしかしたら、忘れたふりをしているのかもしれません。

 どこかに眠っている記憶。ホロスコープは、そんな記憶を思い出すためのツールだと感じています。

ホロスコープを手がかりにし、鉱物たちの力も借りながら、あなたの魂を深く知り、大切な何かを思い出していくヒントを探していきます。

 セッションでは、あなたがいま知りたいことや、気になっていることをお聞きいたします。
事前に、質問をひとつかふたつ、お考えになってきてくださ

 
05.jpg

【 Elements of Me 】 5.20 (Sun)  11:00-

世界を構成している、地・水・火・風
4つのエレメントをガイドに「わたし」を知るワークショップです

自然界にあるエレメントは、古代から私たちの中にあるものとして、考えられてきました。
[地・感覚(5感)/ 水・感情/ 火・直観/ 風・思考]
それを知ることは、“わたし”を知る、大きな手がかりにもなります。

占星術でも、12星座の物語は、火からはじまり水で終わり、そしてまた始まる。エレメントは宇宙のサイクルでも、とても大切な役割を担っています。

シュタイナーも、この4つのエレメント(4つの資質)、
[地・憂鬱質/ 水・粘液質/火・胆汁質/ 風・多血質]の考え方は、思想の基盤となる重要なものとして捉えていました。

4つのエレメントを知り、シュタイナーがどんな風に取り入れていたのか、そして西洋占星術をもとに、ひとりひとりがどんな資質を持っているのかをお伝えしていきます。

ワークショップの最後には、ホロスコープのミニリーディングを行い、ひとりひとりに必要な言葉をお伝えします。

ワークショップのあとは、料理家・ハタナカイクヨさんが、4つのエレメントをイメージしたランチをとどけてくれます。

どうぞ、お楽しみに!

 


Nana yoga  5.12(sat)

nanayoga.jpg

Fee: 4,200円

Nana yogaは、魂と体を開放し、ヒーリングしていく時間です。
舞うように感じるままに、体を動かしていく、美しいYoga。

NanakoのYogaをみて、共に動き、唄を感じることで、
「宇宙」と「わたし」の響きがひとつに重なり、
わたしたちの大きな源へと繋がっていくような、特別な体験となるでしょう。

NanakoにとってYogaは、日々の暮らしの中にあるもの。
レッスンの中でも、日常で毎日、簡単にできるYogaもお伝えしていきます。

Yogaが始めての方でも大丈夫です、どなたでもお気軽にご参加ください。

わたしの宇宙と繋がる、Nana yogaを、ぜひ体感しにきてください。

 


 

 

こんにちは。
セラピストをしているJunichi Ogawa(オガワジュンイチ)です。
鎌倉の山の中にあるアトリエで、ホリスティックな観点から健康や食・スピリチュアリズムを伝えています。

僕が主宰する「ちきゅうのがっこう」は、
毎回テーマを変え [ ディスクール=講義 ] の形式で進めていく「私と地球のお勉強」の時間です。
自然と人間。地球と宇宙。見えるもの、そして見えないもの。
そこに存在する不思議な「ルール」を知れば、
今の自分や周りのことがより深く見えてくるかもしれません。

初めての方でも楽しく聞いて頂けるお話しです。きっと心が軽くなります。ぜひお気軽にお越しください。


:::


今回は葉山のHimmelさんにて開催します。

ディスクールのテーマは「“お役目”について」
・人は誰もが ”お役目”を持って生まれている
・自分の ”お役目” を見つけるには?
・”お役目” から外れる生き方とは etc…..
当日はそんなテーマでお話をする予定です。
自分が生まれてきた意味を知るような時間になれば嬉しく思います。

当日は葉山のヒマダコーヒーさんのサンドイッチとスープが届きます。


☆ お母様にも時間を忘れてゆっくりお過ごし頂きたいので、
お子様連れでのお越しはご遠慮頂いております。ご了承ください。


 

Workshop & Mini session in 410 (Osaka)

3.20 (tue)11:00~ 【 my forme formen – わたしのかたち 】
3.20(tue)15:00~【 Elements of Me 】
3.21(wed)【 Horoscope Table 】

http://410-event.blogspot.jp/

eom2.jpg
formen.jpg

3.11silence_3.jpg

Silence,Prayer and Meditation  3.11(sun) 11:00-
 

----------------------------------------------- 

瞑想、
静寂、
祈り、
天に届ける

わたしたちと、未来、シュタイナーのこと

3.11
同じ時間、空間、食を共有する

 

Guide: Sidhe

Food: Okami Kazuko

Design: Mana


Nanako + Himmel [ cycle de l’eau  -水の循環- ]
2018.2.25(sun) 14 :00-  fee : 6,200yen

06.jpg

----------------------------------------------- 

2月の「nanako+Himmel」は、ChaosからCosmosへの「循環」をテーマに、春分に向けて体・心・魂をリセットする時間と空間を創ります。

魚座のこの時期。魚座は、水をエレメントにもち、目に見えるもの見えないもの、全ての境界を超えていく星座。そして、12星座の最後の星座として、全てを浄化し「0」にして終わらせてしていくテーマがあります。

Nanakoが紡ぎだす、音色の水と、唄と、絵と、言葉によって、あなたの軸を整え、クリアにしていきます。そして新しい季節へと踏み出しましょう。

Nananko : http://runananako.exblog.jp/

-----------------------------------------------

 [Flow of events] 
beginning-
Sidheによる瞑想のあと、ひとりひとりの魂の響きにあわせ、nanakoが草花と唄で、調合した「音色の水」を飲んでいただき、心身を静めていきます。

nana-uta-
空間に漂うすべてのエネルギーを感じ、唄にのせていきます。あなたのエネルギーをチューニングしていく時間。その響きは、宇宙のハーモニーそのもの。

drawing with dragon-
nanakoによるドローイング。場のエネルギーを循環させ、新しい生命を生み出します。わたしたちも、その大きなエネルギーの中で、浄化され、また新しい私がはじまります。

message for your sprit-
nanakoが、ひとりひとりの体と魂に、必要なことばを伝えていきます。言葉は、カードとしてお渡しします。それは、これからのあなたを護ってくれるものとなります。

conclusion-
ひとりひとりが、受け取ったものを静かに感じていきます。


itokake05.jpg

「わたしの調和、宙のリズム」

-色とリズム 糸かけWorkShop-

・ 2月9日(金) 10:00~13:00頃(お茶と、軽食つき) 6,500円
・2月11日(日) 13:00~16:00頃(お茶と、お菓子つき)6,200円

定員 各7名

 昨年末に山のスコレーで開催した、「Himmel展」でも、宇宙の闇をイメージした深い青の布を染めてくれた、
「色とリズム」さんをお招きして、糸かけワークショップを2日間、開催します。
大阪でシュタイナー幼稚園に関りながら、染色家として様々な場所で展示やワークショップなど多彩な活動をされています。
糸かけの糸は、彼女自身が草木で染めたものを使用し、他にはない美しさがあります。

宇宙のハーモニーやリズムを体感し、わたしの軸を整えていく時間となるでしょう。

http://irotorizumu.blogspot.jp/
https://www.instagram.com/irotorizumu/

9日は、料理家 ハタカナイクヨさんの軽食と、お茶つき
https://www.instagram.com/hatanakaikuyo/

11日は、菜食菓子店 ミトラカルナさんのお菓子と、ハーブティーつき
http://www.mitorakaruna.com/

-------------------------------------

シュタイナー学校の生徒が授業で取り組んでいる幾何学の糸かけアクティビティ。
最近では糸かけ曼荼羅として瞑想やヒーリングのワークとしても親しまれるようになりました。
色とリズムの糸かけ曼荼羅は草木染めの糸をかけていきます。
まず檜の丸太を丁寧にやすりがけし素材と仲良くなるところからはじめます。
檜の香りに包まれながら、数の神秘、色の美しさを体験しましょう。

宇宙の本質、宇宙のすべての形ともいわれる曼荼羅。
それに触れることで自分自身、宇宙との繋がりを感じる時間になればと思います。

色とリズム

-------------------------------------


2017.12.22 – 26
[ Exhibition of Himmel ]
わたし、わたしから、わたしから外へ、わたしがその中に
ICH、VOM ICH、AUS MIR、ICH INS ES

himmelimage.jpg

冬の冷たい時期に、地球の魂は目覚める
ほんとうの太陽が、内面存在のなかで精神的に輝く
冬の神聖な夜は、地球の昼

ルドルフ・シュタイナー


冬至、外の闇は深まり、私たちの内側の光がいっそう強くなるこの時期。
山のスコレーにて、Himmelによる展覧会を初めて開催いたします。

今回はSidheを中心にHimmelの世界観を共有するアーティスト達が、
「星と、石と、シュタイナー」をテーマに、
山のスコレーにて展示やワークショップを行います。
天に近い山の上で、「わたし」と「宇宙」に出会ってください。
 

place / yama no schole


Artist /
Film : Ryohei Shimada(Sidhe)
Object & collage : Yoko Yamashita
Installation : ficel.
Sound : Kenji Kihara